理想の家に近付けたいなら注文住宅に依頼しよう

ファミリー層に人気

家

外の光で足元を照らす

自動車関連の貿易が最も盛んな都市「豊橋」は、国鉄で1番初めに駅ビルが建てられた場所でもあります。駅周辺は居酒屋やレストラン、老舗の百貨店もあり、買いものを楽しむ人や通勤通学をする人でにぎわっています。また、地域密着型の激安スーパーが点在していること、学校数が多く教育面に力を注いでいることも豊橋の特徴です。これらの理由でファミリー層に人気が高く、新築一戸建てを購入する人も増加しています。新築を購入するときは、立地条件だけでなく日が当たる時間や明るさを確かめておきましょう。リビングやキッチンを明るくしようとすると、どうしても玄関が暗くなってしまいます。明るさを確保するため、玄関のドアの上部やわきに窓を設置して足元を外の光で照らしましょう。

外観デザインも大事

豊橋は自動車の所有数が多く時間帯や時期によって道路が混雑することがあるので、車通勤を考えている人は、混雑する時間や時期を知って解決法を考えましょう。また、豊橋は1部道が狭い場所があるので、そのようなところで「新築」を建てるときは、車の出し入れを考慮して設計しなければなりません。そして、好感度が高い外観デザインを意識することも、新築を建てるときに忘れてはならない大事なポイントです。町内の景観やイメージを壊すことのない、品のある美しい屋根や外壁、塀や門をセレクトしましょう。また、工事中は大きな音や木くずなどが飛び散り近所に迷惑をかけてしまうこともあるので、建設前に一言あいさつしておくのが常識です。